忍者ブログ
「子育ては一大事業である。だが、いまだかつてその適性検査が行われたことは無い」 (バーナード・ショー)
[50]  [52]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当に、本当にしんどい土曜日だった。
というか、正確には金曜の夜から・・・

何度もトイレに行き、腹痛と格闘し、寝込んでいるのに、夫は土曜日の昼少し前から遊びに出かけていった。
子供が「ごはん!」と言うからごはんを食べさせようとするも、強烈な痛み&吐き気。
「ごめんね、ごめんね、すぐ戻ってくるからね」と言い聞かせ、テーブルの上に自分で食べれるように小さく切った食べ物をのせてトイレ。
戻ってきて数分もしないうちに、また同じことの繰り返し。
ご飯が進まないし、何よりも子供が可愛そう・・・

たまらなくなって、夫に電話した。
電波が届きません・・・
仕方ないからメールした。

友達に電話した。

事情を話して、「今向かっているから、着いたら家に戻るように伝えて」と。
友達の優しい言葉に涙が止まらなかった。

心配かけました、本当にすいませんでした。
そして ありがとう、助かりました。

友達が電話をかけてくれたのか、到着して伝えてくれたのかわからないけど、夫は戻ってきた。
私はもうすでに力尽き、居間で蹲り、横たわっている状態だった。
子供も心配してくれているのか、私の傍でおとなしく遊んでいた。
夫が寝室に連れて行ってくれた。

そうやってお姫様抱っこで寝室に運ばれるのも、もう何度目になるだろう・・・
何度やったら、そうなる前に気づいてもらえるんだろう・・・

------------------------------

次の日、ちょっと具合もよくなり、申し訳ないものあって、友達のところに顔を出した。
他の友達(というか、指導者?管理者さん)も、
「具合が悪いのがわかってて置いていくのはよくないね~、でも、本人は行きたいっていうしねぇ・・・」
と言っていた。

結局は本人しだい・・・

----------------------------------------------------------

夜、結婚式を間近に控えている友達とメールした。
(夫に「戻ってきて」と伝えてもらおうと私が電話してて、着信履歴が残っていたからメールをくれた)

『1回しかないことと、何回もあることは大事さが違うと思うけどな・・・』

それが男と女の違いか?
二人でいる以上、どちらかが折れるか、妥協するか、歩み寄るしかない・・・

----------------------------

今回も、多くの友達に支えてもらって、何とか戻れた。
私も気持ちも、体調も(?)
本当にありがたいことだと思う。

日曜日、久々に夫と「会話」した。

私は、他の人が思っているほど強くない。

------------------------------------------------------------------------

最低体重を更新しました。
今、4キロ減。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[06/01 かめ]
[05/16 ぶろぐひろば]
[05/07 風音]
[05/06 kazu]
アクセスカウンタ
2008.4.10設置
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]