忍者ブログ
「子育ては一大事業である。だが、いまだかつてその適性検査が行われたことは無い」 (バーナード・ショー)
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、少し保育園にスピード違反の件で話しをしに行った。
取調べに来るそうなので、その対応をお願いします、と。

対応してくださった方2人はとても親切で、「わかるわかる、そうだよね~」と、とても心温まる対応をしてくださった。
「警察の人は本当に、意地悪だよね」と。
「こちらでできることはしますので」とも。
「お母さんは気を落とさないでくださいね」と、お気遣いいただいたことも嬉しかった。

モノには言い方というものがある。
同じことでも、言い方ひとつで全然違った意味を持つ。

保育園での対応に、気持ちが軽くなった。

--------------------------------

先生も言っていた。
「本当に、子供が大事だと(国や行政が)思っているなら、『そうですか、そういう理由なんですね。では気をつけてください』と言って帰してくれればいいのにね。」と。

調書を書くのにどれだけの時間がとられることか。
その罰金で子供の何が買えるだろうか。

これからの国を担っていく命と、警察官のノルマ
どっちが大事なんだろう?

規則は規則
すべての場合にすべてが当てはめられるとは思えない。

-----------------------------------------

子供が産みやすい社会に、子供が育てやすい社会に。
本当に内容をわかっている人が変えていかない限り、
本当に必要な人が利用できるようにしていかない限り、社会は変わらない。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 辛い時期 HOME 愚痴 >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/01 かめ]
[05/16 ぶろぐひろば]
[05/07 風音]
[05/06 kazu]
アクセスカウンタ
2008.4.10設置
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]