忍者ブログ
「子育ては一大事業である。だが、いまだかつてその適性検査が行われたことは無い」 (バーナード・ショー)
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あと数日で産休に入ります。
今回の妊娠は本当に辛かった・・・
仕事的には辛くなかったけど、自分の体調・家庭内などなどで辛かった。

はっきり言って、仕事をしながら子供を育てることも、子供を育てながら第2子を妊娠することも、楽じゃありません!

精神的にも追い詰められたし、体力的にもきつかった。
どんなに疲れていても、調子が悪くてもやらなければいけないこともあるし、自分でどうにかしないこともある。
実家の母をよぼうかどうか、何回も迷った。
ちょっとは楽になる?と思いつつも、違う面(お金とかも含めて)でまた苦労を強いられそうで、結局やめた。

そのせいあってか、今回の妊娠も最後まで体調不良は続きそう。
でも、2回目で適当になっている自分もいますが・・・
妊娠が体質に合わないんだろな・・・

--------------------------------------

育児と仕事と妊娠と。
3つを両立させるために必要なこと。
それは絶対的に夫の協力。
そして、夫の支え。

仕事での理解ももちろん必要。
でも、それ以上に夫の存在は大きい。
私にとっては大きかった。

そして、体力的なサポートはもちろんだけれども、精神的なサポートが必要。
それがない間、本当に辛かった・・・
いまだにストレスから体調不良になるときも実際あるけれども、前よりマシになった。
妊娠月週が進んだってことももちろんあるけど。

--------------------------------------

もう少しして産休。
「あと少しで休みに入れていいね」と夫は言うけど、やることがたくさんある。

いつものことだけど、出産やいろんなことの手続き、準備はすべて私がやっている。
(上の子も下の子も私の扶養になるから仕方ないのだけど、そのほかの書類もほぼ私が書いていて、夫は出しに行くだけ とかのほうが多い)
書類関係は昨日だいたい終わった。
下の子のための通帳つくりに行かないと・・・(児童手当とかの振込先)
新生児の服も出さないといけないし、家の壊れた部分の修理もしないといけない。

2人目の出産は早くなると言う。
たぶん今回もあっという間に出産を迎えそう・・・
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[06/01 かめ]
[05/16 ぶろぐひろば]
[05/07 風音]
[05/06 kazu]
アクセスカウンタ
2008.4.10設置
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]