忍者ブログ
「子育ては一大事業である。だが、いまだかつてその適性検査が行われたことは無い」 (バーナード・ショー)
[63]  [62]  [60]  [61]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、友達の結婚式に招待してもらい、出席してきた。
2次会は3年以上ぶりに会う友達も多く、でも会えば何も変わらず、笑顔で何でも会話できることが本当に嬉しかった。
そして、過去も今の状況も全部知っているうえで愚痴も言えるし、わかってもらえるし、そういうのがありがたかった。

そこで一緒だった私の大先輩(夫婦として・ママとしての)が言っていたけど、
「今までは会社とかで女性が集まって愚痴言うのって嫌だったんだけど、(今もそれが好きなわけではないけど)
結婚して、子どもができて となると、実際そういう経験している人しかわかんないんだよね~」
と言っていた。
私もそのことには納得。

先日メールで「何にけんかしているわけじゃないんですけど、ほとんど口をきかない冷戦中です」と書いたら
「そういうこともあるよね」とサラッと流してくれたのが嬉しかった。

経験している人でないとわからないことは多い。
私は病気の治療で薬を飲んでいたとき、更年期やツワリと同じような副作用と言われる副作用を経験したけど、実際のツワリはそんなものじゃなかった。
ツワリのまったくなかった妊婦経験者さんは、今でもツワリのつらさがわからないと言う。
でも、妊娠経験がなくてもお姉ちゃんが・・・ とか、実際見てきた人はちょっと違う。

多分私は愚痴を言う人を選んでる。
というか、本当にアドバイスや話を聴いて欲しい時は、アドバイスを自分が受け入れられる人を選ぶと思う。

本気で仕事の内容の話を・・・と思ったら仕事をしているときの私を知らない旦那には相談しないだろうし、
今の土地での暮らしを・・・と思ったら前の暮らしを知らない、今の土地での友人には相談しない。
仕事と育児の両立が・・・と思ったら専業主婦で子どもがいない人には相談しないだろうし、
今の趣味と家庭の両立が・・・と思ったら同じ趣味をもっていない人には相談しない。

例えは違うかもしれないが、女性特有の病気を男性に相談しても私が聞き入れられないのと同じように。
(メンタル面とか、もちろん違う部分では相談する・できると思うけれども)

幸いなことに、そういう相談ができたり、愚痴を言える友人がたくさんいる。
本当に、大事な仲間だと思うし、これからも大事にしていきたい人たちだと再確認した。

-------------------------------------------------------

こっちのブログははっきり言って、自分の考えや愚痴を書くことが目的になっている。
新婚の友達に言ったけど、自分なりのストレス発散方法の1つだ。

それを知ってか知らずか、私の性格を知っているからか、ブログのコメントもなければ「大丈夫?」と連絡してくる人もいない。
コメントがあれば嬉しいけれども(もし、個人に対するコメントであれば 状況をまったく知らず、ただ批判する人からのコメントは嬉しくないが)それはそれでいいと思っているし。

だから、私の状況を知らずに「旦那さんと子供が可愛そう。だったら子供つくらなければいいのに。結婚しなければいいのに。」と言われても、それはお門違いなので最近コメントをいただいた方からのコメントは削除させていただきました。
「仕事も中途半端」と言われても、今一緒に仕事をしている人はかなり限られているし、今一緒に仕事している人は前の仕事を知らないし(当たり前)、今は仕事にやる気も意欲もないからそれは当たり前です。でも、中途半端ではなく、やるべきことはやっているので、そういわれる筋合いもないと思います。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[06/01 かめ]
[05/16 ぶろぐひろば]
[05/07 風音]
[05/06 kazu]
アクセスカウンタ
2008.4.10設置
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]